2015年04月25日

選挙の勉強会のお知らせです。


ひろしまジン大学の緊急企画です!!

今回は壁は超えれずでしたが、
ただの野菜売り、二児の父親でも選挙にチャレンジできました!!
政治は決して遠い世界ではないですよ。


皆さんが少しでも選挙、まちづくりを身近に感じてもらえる会に
なればと思っています。

お子さん連れの方も参加していただけます。
(託児コーナーなどはないので親御さんと一緒にご参加お願いします)

申し込みはジン大学のHPからお願いします。

皆さんのご参加、お待ちしています。

=================================================
緊急企画!センキョのベンキョ 〜僕の選挙活動〜
=================================================
■日時:5月9日(土)18:00〜20:30
■場所:ひろしま県民文化センター6F(ひろしまNPOセンター会議室)
■定員:25名
■先生:沖横田秀雄さん

4月12日に広島県内で、県議会議員や市町の首長、市議会議員、
町議議会議員を選ぶ選挙が行われました。

「この人に政治家になってほしい!」と強い想いを持って投票に行った人、
逆に「誰に入れてよいのかわからない…」と行かなかった人もいるかもしれません。

このように、選挙には投票する側の多数の人がいるのと同時に、
もちろん投票される側(候補者)の人がいます。

そこで、センキョのベンキョシリーズ第4弾は、実際に今回選挙に出馬した方を先生に迎えて、
知っているようで知らない選挙の裏側を教えてもらいます。

どうして選挙に出たの?
選挙活動って何をするの?
選挙って幾らかかるの?

先生の名前は沖横田秀雄さん、37歳。
本業は野菜売り。 広島市西区から市議会選挙に出馬し、今回は惜しくも落選。
しかし、活動期間中もいろいろな選挙の裏側や疑問点を伝えてくれました。

実は沖横田さん、ひろしまジン大学が主催するgreen ground marketにも初回から関わり、
多くの農家さんとの調整などで協力してくれています。

いつもは投票する側から選挙に関わる人が多いと思いますが、
今回は立候補する側の視点から選挙について考えてみましょう。

今まで遠かった選挙が、少し身近に感じられるかも?

【授業の流れ】
18:00 受付開始
18:15 授業開始
・先生のお話し
・先生に質問!
・選挙についてみんなで考えよう!
20:20 記念撮影記入〜レポート記入
20:30 授業終了

集合場所】
ひろしま県民文化センター6F(ひろしまNPOセンター会議室)

【持ち物】
筆記用具

入場】
集合場所へは、授業開始時間までに必ず集合して下さい。
なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、
授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。

【交通手段】
お車、自転車でお越しの際は、近隣のパーキングをご利用下さい。

【当日連絡先】
070-5522-9638(ひろしまジン大学事務局)
※緊急のご連絡の場合のみ、おかけ頂きますようお願いいたします。

http://hirojin.univnet.jp/
posted by oki at 07:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: