2013年01月05日

祝島から

bw.jpg

green bridgeの扱わせてもらっている商品は主に地元・広島産の商品ですが写真は祝島のびわ茶・ふのり となりの山口県のものになります。
自然栽培のびわ茶は香りが良く透明感・すっきりした味のお茶です。
びわは昔から医者いらずと言われるように自然治癒力を高める効果があります。

祝島は上関原発・新しい原発の対岸にあるハート型の海や自然の恵みが豊かな小さな島です。
その祝島で20年以上前から原発建設の反対運動をしている地元のみなさんの応援につながればと祝島の特産品をPRさせてもらっています。

来年、2月くらいには美味しいひじきも届く予定です。

販売ルートご案内

car.jpg

syuu.jpg

火曜日は中区・西区エリアを回っています。
12:00〜13:00ごろは鷹野橋にあるこだわりのラーメン屋「周月」さんの前で店頭販売を毎週やっています。鷹野橋商店街の向かい、鷹野橋中央病院の近くになります。

man.jpg

毎週水曜日は西区・五日市エリアを回っています。
11:00〜12:00ごろ 五日市 カフェ らふぃ木のみの里 にて 
13:30〜14:00ごろ 八幡 満天さん にて店頭販売させてもらっています。
向島でパーマカルチャーをされている村上さんからみかん、柚子、ネーブル、キュウイフルーツなどが届きましたよ。
posted by oki at 00:00| Comment(0) | 販売ルート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

寺子屋しゃんてぃさん

st.jpg

安佐南区 古市の寺子屋しゃんてぃさんです。
古民家でのヨガ教室・カフェ、季節のイベントなど地域のコミニティーになる素敵なお店です。
こちらでも広島産の有機・自然栽培のお野菜のメニューを考えていただいています。

rita.jpg
向かいにはオーガニックサロンRitaさんもあります。
オーガニックのライフスタイルの提案をコラボでさせてもらっています。
基本、毎週木曜日10:30〜11:00ごろ Ritaさんの駐車場にて移動販売スタイルでの野菜市をやらせてもらっています。

ご近所に方はぜひぜひ遊びにきてください。

2013年01月02日

こだわり

nn.jpg

小さなアクションですが、このステッカーを貼って野菜売りするのが一つのこだわりなんです^_^
posted by oki at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

vegan cafe

vg.jpg

パートナーのお店紹介になります。
中区 並木通り近くのビーガンカフェさん(シャンティ・ヨガさんと同じビル2階)が今年・昨日からリニューアルオープンされました。
主に広島県産の季節の有機、自然栽培のお野菜を使ったメニュー+乳製品、卵、動物性のものは使わずのメニューになります。
オーガニックのライフスタイルを提案する場がコンセプトになります。
食材の一部を入口のコーナーで購入もしてもらえます。
take outもしていただけます。

green bridgeのパートナーのみなさんのお野菜をメインで使っていただいています。

ちなみに写真のお野菜は…

廿日市市 満月農園さんの 人参 秋じゃがいも(出島)
安佐北区 小谷堂さんの サラダごぼう 白ネギ 
アイスプラント(ちょっと塩味のサラダ向けのはもの)
三次 花本さんの 赤茎ほうれん草、サラダセット、島人参、赤大根
三次 もぐもぐ農園さんの 玉ねぎ、落花生
安佐南区 戸山 咲とやま農園さんの 栗カボチャ
山本さんの 貴重な無農薬栽培のイチゴなどなど

自分も毎日ではありませんが、ランチタイムにお野菜の説明係兼お手伝いでお店にお邪魔させてもらいます。みなさん、遊びにきてください。

vegan cafe>>>

佐々木ファームさん

de.jpg

無農薬栽培のお米・玄米も扱わせてもらっています。
写真は安芸高田市の佐々木ファームさんの完全無農薬はで干し(約1ヶ月)の黒米です。
白米に混ぜて炊いてもらうと赤飯みたいな綺麗な色で炊きあがります。
(目安は一合の白米にティースプーン山盛り一杯くらいの黒米)
古代米なのでモチモチした食感で栄養価が高くなります。

玄米が苦手な方にもオススメですよ♪

お野菜のセット

yasai.jpg

写真は、先週の旬のお野菜のセット(2,000円分)になります。

だいたい根菜類を組み合わせて、あとはちょっと珍しいものやリクエストに応じてご注文をいただいています。
なるべく対面販売を心がけていますが、お仕事などの都合でお留守の時はお家までボックスなどで配達もさせてもらっています。
posted by oki at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まさふく農園さん

532545_311733302260412_1673016642_n.jpg

パートナー・生産者の方の紹介です。
石内のまさふく農園さん
自然農法で季節のお野菜を丹精込めて作られています。
まさふくさんの人参を食べて人参嫌い子が人参が食べれるようになったエピソードもあります。

2013年01月01日

green bridge号です。

423187_313580545409021_962988160_n.jpg

この車(サンバー)でみなさんの所に伺います!!


GB(グリーン。ブリッジの略)ではなるべく循環型のスタイルの野菜売りをめざしたいと思っています。
なので、この車もゆくゆくは廃油カーにチェンジしたいと企んでいます。天ぷら油の回収をしながら有機野菜の配達、二酸化炭素をなるべくだざず、石油エネルギーに依存しないスタイルをめざしたいと思っています。
posted by oki at 01:32| Comment(0) | 販売ルート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己紹介

224938_310295645737511_250066776_n.jpg

green bridge 代表の 沖横田 秀雄(おきよこた ひでお)です。

知り合いからはオッキー、オキと省略して呼んでもらっています。
 
1977年福岡生まれ、広島育ち。現在、西区己斐上に在住です。
観音高校バスケ部でした。 
山口短期大学卒業後バイクで日本を旅したり、ワーキングホリーディビザでAUSへ(2000年のシドニーオリンピックのころ)。

今は二児の父親で(3さい男の子、1さい女の子)、20代のころは幼稚園教諭でした。
幼稚園教諭時代に子供達と接する中で「食」や「環境問題」に関心を持ち始めました。

「児童作家の灰谷健次郎さん」の本に感銘を受け、幼稚園教諭を一度辞めて、東南アジア、インドの孤児院・フリースクール巡りをしながら今の日本の教育・社会の在り方の矛盾に対して
自分のできること・役割を考え始めました。

そんな中、同世代のメンバーで知り合いの農家さんと野菜市を企画したり、畑を借りて現代の百姓をめざして勉強をやり始めて・・・
いろんな不思議なご縁をいただき某食材会社での移動販売の担当スタッフを約2年務めさせてもらいました。

2013年から「green bridge」として元気な野菜売りの移動販売をスタートさせてもらうことになりました。
一番、身近な「食」というツールを通じて、いろんな情報発信・架け橋役をめざしたいと思います。

将来のビジョンとしては自分が無農薬野菜売りをしなくても良い世の中になること。

食、環境、エネルギーのことのちゃんとした情報がもっとオープンになり、例えば、町のスーパーで無農薬野菜と慣行農法のお野菜がバランス良く陳列させていて価格や作り方を納得して消費者の方がどちらでも選べるのが当たり前の風景になってほしいです。

近い将来、広島で家族、感性の似た仲間たちと循環型のコミニティ創り・子供たち(大人も)がもっと身近で自然体験する場の企画に専念できたらなぁと勝手にイメージをふくらませています!!

ざっくりした感じでこんな野菜売りです。あと、地声が大きいのと不思議とチビッコや犬たちに生まれつき好かれるのが特技!?なんです。

皆さん、改めましてよろしくお願いします。
posted by oki at 00:00| Comment(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご挨拶

green bridge ロゴマーク_.JPG

「green bridge」(グリーンブリッジ)は、広島のこだわり生産者・作り手の方たち消費者のみなさん、街や田舎・・いろんな人と場所をつなげる「架け橋」役をめざします。


◆コンセプト・役割
*自然栽培のお野菜などの安心・安全な食材の提供(広島市内移動販売、店頭販売、県外への郵送も)
*食・環境に関わるいろんな情報発信
*地域活性化・コミニティー創りにつながるイベントの企画・コーディネート など
*循環型のライフスタイルの提案


想い・コンセプトを共感してもらった作り手、消費者のみなさん、お店、企業、NPOなどのパートナーのみなさんと一緒により良い広島の街創り、循環型の社会創りをめざしていきたいと思います。少しずつでも、子供たちの未来を守れる輪をひろげる役割も心がけていきます。

green bridge代表 元気な野菜売り
沖横田 秀雄
posted by oki at 00:00| Comment(1) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする